TORADEN鯖 マインクラフトWIKI

StorageSign

Last-modified: 2020-08-23 (日) 06:52:38

edit

大量のアイテムを保管・移動できるプラグインです。
このプラグインを利用した際に発生した盗難やバグによるアイテムの紛失は一切補償されませんので注意事項をよく確認してください



基本の使い方

(1) 看板1個とチェスト8個を画像のように設置しキーアイテムとなる看板を作成します。看板はどの素材でできたものでも使用できます。

ss01.png

(2) 作成した看板を設置します。特に何も書く必要はありません。

ss02.png

(3) 看板が設置されました。

ss03.png

(4) 収納したいアイテムを手に持ちます。

ss04.png

(5) 手に持った状態で1回右クリックをするとそのアイテムが登録されます。さらにもう一度右クリックをすると収納されます。=最初は計2回右クリックします。
画像では15個収納されたので3行目に”15”と表示されてます。

ss05.png

なお取り出したい時は該当アイテム(この場合サトウキビ)を手に持っていない状態で右クリックです。


(6) 看板を破壊することで持ち運びができます。収納されているアイテム名とその数も確認できます。

ss06.png

仕様

  • 1つの看板につき一度に収納できるアイテムは1種類のみです。中身を空にした状態にして回収すれば初期の状態に戻るので再利用が可能です。
  • 1つの看板に収納できるアイテム最大数は21億4748万3647個です。それ以上は消滅します。
  • 中にアイテムを入れたままショップに出すことも可能です。
  • 公共施設に設置したいが看板の持ち運びを制限したいといった場合はLWCのロックをかけることで破壊不可になります。(ただしアイテムの出し入れを制限することはできません。)

また以下のアイテムを収納することは出来ません。

  • 装飾された旗や盾
  • アイテムが入ってるストレージサイン
  • アイテムが入ってるシュルカーボックス
  • エンチャントされた装備品やツール
  • 記入済みの本や名前をつけたもの
  • SimpleEggで捕まえたMobの卵

便利な機能(1) 自動収納

手に持った状態でアイテムを拾っても自動で収納されます。大量の資源を集めたい場合はオフハンドに持つと便利です。
1スタック前後集めて手元にもった状態でないと収納は開始されません。(ラグなどにより多少変動します。)


便利な機能(2) チェストやホッパーとの連結

ホッパーやチェストに連結させて収納することもできます。
接続元収納ブロックに同じアイテムが1スタック入っている状態で搬入を開始します。トラップや自動施設に組み込んでみましょう。
※搬出機能は未実装です

hopper.png

(例)
チェストにサトウキビを1スタックいれ、ストレージサインをつける。またLWCのchopper設定がoffになっている場合はonにする。
チェストにホッパーでサトウキビを入れていくと1スタック超過分がストレージサインに格納されます。


便利な機能(3) 別のサインでアイテムを移動させる

設置されているストレージサインに空のストレージサインを右クリックすると半分にすることができます。その際の分割単位は最大で100LCです。


注意事項

使用前に必ず確認してください!

  • LWCWorldGuard?の対象外となりますので誰でも出し入れが可能です。盗難被害にあった場合補償されませんので注意してください。
  • アップデートなどにより予告なく仕様が変更なる可能性がありそれによる紛失も補償されません。
    ピストンで移動した場合や砂や砂利などに設置した場合も同様です。

edit


添付ファイル: filess06.png 293件 [詳細] filess05.png 330件 [詳細] filess02.png 346件 [詳細] filess03.png 315件 [詳細] filehopper.png 318件 [詳細] filess01.png 316件 [詳細] filess04.png 283件 [詳細]

PukiWiki - HTML convert time: 0.027 sec.
PukiWiki 1.5.2 © 2001-2019 PukiWiki Development Team.
ログイン