ここで公開しているもの。

ここで公開しているものの大部分が、知恵と勇気を振り絞ってC言語で作られています。

仕様ツール的なものは、

テキストエディタ Photoshop ドットエディタ  ぐらいしか使っていません。

コンパイラはボーランドGCC もしくはVC++2010

ライブラリは DxLIB

これだけあったら十分ですね。

Unityも勉強してみたいけど、ツール上で作るのは慣れていないし、まずはツールを覚えないといけない、しかもツールの仕様が変わると勉強しなおしというのがネックです。

C言語はUnixを作る時にも使用されましたし、ほかの言語に移る時も柔軟に対応できます。

ゲームでは、ラグナロクオンラインやリネージュでも使用されMMORPGで大ヒットしました。

この事は、書籍でも紹介されているので有名ですね。

サーバー用途にも耐えうる言語として、またこれから始められる基本言語として良いのではないでしょうか?

僕は今、Swiftを勉強していますが、すっかりマルチ言語に対応できる体になってしまいました。

Swiftで作ったiPhoneアプリがその第一弾ですでにApp storeに出ていますが、好評です。

この手の専門的な話は結構好きで、もう少し一般教養的なものも身に付けないとだめですが・・。

特に英語が苦手で・・学校でもテストがギリギリでした。可がやっともらえたぐらいです。

 

Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です